接続方法と注意事項

GWiFiの接続方法とその際の注意点についてご説明します。

ご利用頂く前の注意事項

飛行機には「手荷物」で持ち込んでください!

飛行機へは「預け入れ荷物」(貨物室預かり)としては持ち込めません。
必ず「手荷物」として機内へ持ち込んでください。
※対応は航空会社によって異なります。詳しくは各航空会社へお問い合わせください。

国移動の際はルーターの電源をOFFにしてください!

GWiFiレンタルルーターは世界約70か国どこでもご利用いただけます。
お申込みいただいた国以外でルーターのご利用を行うと、別途ご利用料金が発生する場合がありますので、
別の国へ移動する場合は、一度ルーターの電源をOFFにしてください。

必ず接続前の確認事項を確認してください!

設定を誤るとと、携帯電話会社から高額の請求をされたり、
通信速度が遅くなり快適にご利用できなくなる場合があります。
必ず以下の設定を行ってください。

接続前の確認事項

データローミングをOFFにする

渡航先では、スマートフォンのモバイルデータ通信機能をオフにしてください。
お客様がご契約済みの国内キャリアに接続してしまうと、GWiFiサービス対象外となり
お申込国以外で通信接続してしまうと、定額サービス対象外となり
高額請求になってしまう恐れがあります。

iPhoneの場合

【ios11.4.1】「設定」⇒「モバイルデータ通信」⇒「モバイルデータ通信」をOFF


Androidの場合

【Android8.0.0】「設定」⇒「データ使用」⇒「モバイルデータ通信」⇒「モバイルデータ通信」をOFF


iCloud Drive をOFFにする

iPhone、iPhone、iPad、iPod touch、MacBookをお使いの方は、
iCloud DriveをOFFにしてください。

【ios11.4.1】「設定」⇒「iCloud」⇒「iCloud Drive」⇒「iCloud Drive」をOFF


アプリの自動接続をOFFにする

WiFiの接続状況が悪いときに自動的にモバイルデータ通信に切り替える『Wi-Fiアシスト』
機能や、アプリのバックグラウンド更新機能などをOFFに設定してください。

接続方法

STEP1:電源を入れてパスワード確認

渡航先に着いたら、さっそくGWiFiを使ってみましょう!
WiFiルーターのスイッチをONし、
WiFiルーターに表示されるSSID(図①)とパスワード(図②)を確認します。

GWiFi画面


STEP2:パスワードを入力して設定完了!

GWiFiに接続したい端末の『設定』画面より簡単に接続できます。

iPhoneの場合

「設定」⇒「Wi-Fi」をON ⇒ 「ネットワークを選択」から、STEP1で確認したSSIDを選択 ⇒ STEP1で確認したパスワードを入力


Androidの場合

「設定」⇒「Wi-Fi」⇒ 「Wi-Fi」をON ⇒ STEP1で確認したSSIDを選択 ⇒ STEP1で確認したパスワードを入力

以上で接続完了です!

ご帰国まで設定を変えず、そのままご利用ください!

安心・お得・便利なGWiFiサービス!
約70カ国を高速通信サポートで快適な旅を!

PAGE TOP